客観的な意見を取り入れ自分に合った振袖をレンタルする

着物・振袖・袴 レンタルナビ

私の振袖を選んだ時

17,18歳頃からよく呉服屋さんへいったりデパートの外商の振袖展示会へ行ったりしてました。最初はよくわかってませんでしたが、そのうち成人式用の着物を探しているとわかりました。母親や祖母と色や柄をいろいろ見ました。実際いくつか試着したりもしました。
当時、私の希望は黒い振袖に白い辻が花が一面に描かれているような華やかなものをイメージしていましたが、呉服やさん等によると私の顔だちにはあまり似合わないらしく、ピンクや白っぽい色がベースの着物の方が顔映りがいいとのことでした。実際デパートの外商の展示会はあちこちであったりするのでその都度同じ担当の方がついてそれまでで一番気に入っていた振袖も用意してくれつつ、新しい着物を見るというものでした。
時には他のお客さんからもこっちがいいとかあっちの方が似合ってるとか言われてました。最終的には白地に青っぽい振袖でところどころ朱赤の刺繍がはいあったかなり似合う人が限られるような斬新なデザインの振袖を購入しました。帯は留めそででもいけるような金字の豪華なものを選びました。その他、小紋の着物も袖を切らずに振袖風にきたりもして親の振袖と合わせると合計3着あったのでTPOに合わせて楽しみました。

Contents

  • 私の振袖を選んだ時

    17,18歳頃からよく呉服屋さんへいったりデパートの外商の振袖展示会へ行ったりしてました。最初はよくわかってませんでしたが、そのうち成人式用の着物を探しているとわかりました。母親や祖母と色や柄をいろいろ見ました。実際いくつか試着したりもしました。当時、私の希望は黒い振袖に白い辻が花が一…

    More...

  • 振袖や袴は早めのレンタル予約がおすすめ

    着物の古典的な柄は日本古来の姿を深く感じさせられます。成人式や卒業式、それに結婚式などの人生の門出に着られる着物はその会場を晴れやかにして、見ている人の心まで温かくしてくれます。成人式や卒業式の時期には女の子たちの色とりどりのお召物で街中が華やかです。その振袖や袴などの着物は着る機会が…

    More...

  • 成人式で着た振袖レンタル

    私は今年成人式に出席し、その際に振袖を着ました。今となっては、振袖を着る機会は、成人式くらいしかないなあと思い、振袖レンタルも熱が入りました。振袖も流行りがあるそうで、今風なのはバラだったり蝶だったり洋風の柄が多いそうです。あとは大きめの花柄だったり。色は、赤が多かったように思えます。…

    More...

  • レンタル振袖を選ぶ基準

    振袖は、人生でそんなに何度も何度も着る機会のあるものではありません。そんな貴重な着る機会に、どんな振袖を着たいか。選ぶ基準にはどんなことが挙げられるでしょうか。同じ和服である浴衣を例にして少し考えてみます。振袖と同じく、日本ならではという感じの浴衣。しかし、着る機会は振袖に比べてぐっと…

    More...

News

2016年10月05日
レンタル振袖を選ぶ基準を更新しました。
2016年10月05日
成人式で着た振袖レンタルを更新しました。
2016年10月05日
振袖や袴は早めのレンタル予約がおすすめを更新しました。
2016年10月05日
私の振袖を選んだ時を更新しました。